教育方針・理念

 

志高く、より高い自分の未来をめざし清和で基礎となる力を蓄えよう
本校は明治44年(1911年)に創設され、以来104年の歴史と伝統を誇っています。

創設以来、「明」の教育理念のもとに、「聡明であること」「豊かな教養を身につけること」「健康であること」つまり、知・徳・体ノバランスのとれた人物の育成をめざしています。


日常の実践目標は「和顔愛語(わげんあいご)」です。いつも明るい顔で、思いやりのある優しい言葉を使い、礼儀正しい生活を心がけ、「学ぶこころ」と「礼のこころ」を大切にしています。

21世紀に入り、世界は目まぐるしく変化しています。ますます複雑になり高度化する社会のニーズに応えて、皆さんの進路に直結した選択ができるように、情報ビジネス科・普通科・探究文理科・特別進学科を設置しています。

いずれの学科も、国際化時代に即応できる、情報処理能力、コミニュケーション能力を身につけ、社会の色々な分野で活躍する人物を育てています。さらに、国公立大学、難関私立大学と多くの生徒が進学しています。


クラブ活動では運動部、文化部ともに伝統と実績を誇り活躍しているのはもちろんのこと、文化祭・体育祭などの学校行事も盛んで、生徒の皆さんは3年間の高校生活を大いに謳歌しています。

和やかで、明るく、しかも礼節をわきまえたいと思う若者が集っています。個性と能力を充分に発揮することができ、皆さんの将来の夢の実現を可能にする高校です。

 

佐賀清和学園

Copyright© 2010 SAGA SEIWA GAKUEN All Rights Reserved.