沿革

 

○明治44年 校主 内田清一氏 「私立実科女学校」を設立・開校。
○大正07年 「私立佐賀実科高等女学校」と改称。
○大正13年 「清和高等女学校」と改称。4月25日を創立記念日と定める。
○昭和15年 「佐賀清和高等女学校」と改称。
○昭和21年 修業年限1ヵ年の専攻科を付設。
○昭和22年 専攻科を廃し第5学年を設置。
学制改革により新制中学を付設し「佐賀清和中学校」と称す。
○昭和23年 学制改革により新制高等学校を設置。「佐賀清和高等学校」と称す。
○昭和26年 私立学校法に則り「学校法人 佐賀清和学園」と称す。
○昭和33年 北校舎東側新築(~昭和38年北校舎中央・西側落成)
○昭和36年 体育館(和光館)落成。寄宿舎新築(昭和39年現啓明寮増築)
○昭和39年 本校舎西側新築(~昭和41年管理棟落成 昭和43年本校舎東側落成)
○昭和41年 清和観音堂新築落成。
○昭和43年 修業1ヵ年の専攻科設置。
○昭和44年 被服科および食物科を設置。
○昭和45年 商業科を設置。
○昭和50年 衛生看護科を設置。
○昭和51年 スクールバス運行開始。
○昭和58年 特別進学科を設置。
○昭和60年 被服科募集停止。文化体育館「清風館」新築落成。
○昭和61年 「佐賀清和中学校」募集開始(県内初の中高一貫教育校)
○昭和63年 英進科を設置。
○平成03年 寄宿舎「清和明心館」新築落成。
○平成04年 食物科募集停止。
○平成05年 全教室冷暖房設置。
○平成09年 東与賀町に運動場完成。
○平成10年 特別進学科・清和中学校に男女共学開始。
○平成11年 普通科に福祉コース設置。
○平成14年 商業科を情報ビジネス科に改称。
○平成19年 英進科を改組して探究文理科(男女共学)を設置。
○平成21年 西九州大学・西九州大学短期大学部との高大連携協定書締結。
○平成23年 佐賀清和学園創立100周年記念式典。
○平成26年 佐賀市兵庫北に新校舎落成。

 

佐賀清和学園

Copyright© 2010 SAGA SEIWA GAKUEN All Rights Reserved.