MESSAGE 清和を目指すみなさんへのメッセージ

母といとこが薦めてくれた環境で、文武両道を目指しています。
原 直輝さん (探究文理科3年 探究Ⅱコース)

理系の大学への進学を目標に、勉強と陸上部の両立ができる探求文理科を選びました。陸上部では「円盤投」「やり投」の選手で、激戦の県出場枠を目指し、ライバルたちに負けないよう頑張っています。もちろん勉強もです。探求文理科は「文武両道」が目標ですが、その精神は「教養」の授業でも学んでいます。礼儀作法の教えを受け、目上の方への接し方や人前での振る舞いなど、入学前とは比べものにならないくらい成長していることを実感しています。


|Teacher's MESSAGE|
江川 希望 先生(担当教科:理科(物理)

探究文理科は「探究の時間」にさまざまなブログラムを体験します。「理科」の場合、目の当たりにすると自然と興味がわく「実験」を行っていますが、生徒が「自分で考え、試行錯誤し、行動をする」機会として、大学や社会で必要とされる主体性を育んでいます。 文武両道の精神がある学科なので、勉強と部活を両立している生徒は多いです。部活を行っている生徒は、他の生徒や後輩が見習って行動したくなるような存在になってくれています。学科の人数も多く、ヨコ(同学年)とタテ(先輩後輩)の確かなつながりがある探求文理科は、"仲間"と出会える場所でもあると思いますよ。


 

佐賀清和学園

Copyright© 2010 SAGA SEIWA GAKUEN All Rights Reserved.