学校法人 佐賀清和学園

教育方針・理念

Education philosophy

109年の歴史

その不易の精神と時代に合わせ進化する教育

本校は、明治44年(1911年)に「私立実科女学校」として設立されました。

建学の精神・伝統を受け継ぎ、昨今の変化の激しい時代に対応しています。男女共学、学科再編、校舎新築移転もそのひとつです。特に平成26年度の学科再編により、特別進学科・探究文理科・普通科を2コース制に再編し、従来の情報ビジネス科と併せ、生徒それぞれの進路に向けて、希望に沿うことのできる学びの環境を提供しています。

歴史と伝統を守り続けてきた本校は、「明」の教育理念に基づき希望をもって、みなさんと共に進化してまいります。

建学の精神

人間性の涵養

※涵養(かんよう):水が自然に浸透するように、無理をしないでゆっくりと養い育てること。

変わりゆく時代に合わせ、子どもたちの魅力を引き出しながら、人間性を育む。

教育理念

【明】

知・徳・体のバランスのとれた自己基盤を形成する。

【知】
聡明であること

知識は人間を聡明に、そして人生を豊かにしてくれます。生徒の興味・関心を生かす教育環境で、知識を広げて理解力を深めます。

【徳】
豊かな教養を
身につけること

「学びの精神」「礼の精神」を大切にし、知性・品格・礼儀のあらわれである教養を豊かに身につけた人物の育成を目指しています。

【体】
健康であること

充実した毎日を過ごすために、また、先の困難に打ち克つために、心身を健やかに保つことは必要不可欠です。明るく健康的な学園生活を送るため、様々なサポートを行っています。

日常の実践目標

【和顔愛語】

日常の実践目標に「和顔愛語」を掲げています。いつも明るい笑顔で、思いやりのある優しい言葉遣いで、礼儀正しい生活を心がけ、毎日を豊かに過ごしてほしいと願っています。「和顔愛語」は明治44年の創立以来、現在まで脈々と受け継がれる伝統です。

※「和顔愛語」:和やかな笑顔と思いやりのある話し方で人に接すること。

アクセス

お問合せ

佐賀清和学園

佐賀清和中学校・佐賀清和高校

TEL 0952-37-5400

info@sagaseiwa.com

〒849-0919 佐賀県佐賀市兵庫北2丁目14-1