内部進学について

佐賀清和の中高6年一貫教育

佐賀清和では、教育を6年スパンで考えます。
高校入試にとらわれずのびのびと学ぶことができる「内部進学制度」、
一人ひとりに目が届く「少人数制教育」などを通じ、
高校で必要になる学力や大学入試を乗り越える力を養います。

学びのステップ

  • 6年間の中高一貫教育が
    始まります。

    基礎となる土台をつくる

    学力が一番伸びるこの時期に、学習習慣を身につけ、基礎学力の土台をつくります。また中学2年生以降は、主要教科で「習熟度別授業」を実施。苦手科目を克服できるよう、充実した指導体制を用意しています。

    先生からのメッセージ

    どんどん元気になっていく。新入生たちをみて毎年そう感じています。「頑張ろう」「乗り越えよう」と思える周囲の環境があるからかもしれませんね。

  • 高校受験がないため、
    学力強化に集中できます。

    実力を積み上げる

    徹底した学習で、将来を見据えた教科の深まりを目指します。

    先生からのメッセージ

    高校受験がないぶん、「なぜ?」「面白い!」を追求する授業を行っています。これがその先の学力の伸びにつながっていくはずですよ!

  • 難関大学や行きたい大学が
    目指せます。

    応用・発展させる

    大学入試に備えて月に1〜2回の模擬試験を実施するなど、徹底した受験対策を行います。
    夢の実現に向けて気力も充実させます。

    先生からのメッセージ

    高校2年生から進路に合わせたクラス編成を行います。より近い目標を持った仲間と切磋琢磨しながら実力を高めていきましょう!

  • 志望大学へ

「中高6年一貫教育」の
魅力はゆとりある学習

  • 「質の高い学習」ができる

    内部進学制度により高校入試の対策は不要です。
    そのため、学びのステップにゆとりが生まれ、フィールドワークや実験など「質の高い学習」にあてることができます。学びを楽しみながら基礎学力を高め、大学受験に必要な教科の基礎をつくることが狙いです。 生徒一人ひとりをフォローできる「少人数教育」であることも、教育の質の高さにつながっています。

  • 「総合的な学習の時間」
    「キャリア教育」での体験学習を実施

    「質の高い学習」のひとつとして、社会や海外での体験活動から様々なことを学ぶ独自のキャリア教育を行っています。将来の目標を意識することで、進路について考えたり、学習する意義に気づいたりする機会としています。

  • 1年生 職場訪問

    病院、放送局、公民館、商店、建設会社など様々な職場を訪問。現場で働く人の声を聞き、働くことの尊さや喜びを学びます。

  • 2年生 職場体験

    少人数のグループに分かれ、希望に応じた職場を2日間体験。その後、各自で自分の考えをまとめ、発表します。

  • 3年生 国際理解(オーストラリア)

    異文化理解や日頃磨いた英語力の成果を試す場として、4泊6日のオーストラリア修学旅行の中で、2日間のホームステイを実施しています。この体験をきっかけに自分の進むべき道を見つける先輩も多いようです。

高校への内部進学制度

  • 中高一貫教育だからできる
    進路サポート

    佐賀清和では、内部進学制度により高校入試を受けることなく進学ができるため、中学3年生の半ばから高校1年時の学習(国英数の主要3教科)をスタート。目標とする大学入試に早くから照準を合わせた学習環境で実力を養います。

    また、大学入試に向けて、早い段額から展望を持つことも大切です。佐賀清和では、毎年3月に、大学合格を果たしたばかりの卒業生を招き「先輩を囲んで」という進路研修会を開催しています。身近な先輩の"生の声"は、「目標を持つこと」「毎日の積み重ね」などの大切さを喚起し、大学入試への心構えを引き出し学習意欲を向上させるなど、良い影響をもたらしています。また、保護者も参加できるこの会では「親子で目標を共有し、一緒にその達成を目指す」ことを再確認できます。

  • 志望大学への合格を実現

    進路指導では、生徒の「個性」や「才能」をみつめ、一人ひとりの“生き方”を導けるよう努めています。また、大学合格を果たしてすぐの卒業生の話を聴く「進路研修会」など、学習意欲を高める機会も設けています。

  • 指定校推薦で合格した学校数

  • 大学合格実績

    医学部医学科1現役合格
    (佐賀大学)


TOP